銀アクセサリー

一般に、銀を主原料にして製造したアクセサリーを銀アクセサリーという。銀アクセサリーといっても、100%が銀で出来ているわけではなく、純銀だと柔らかすぎて傷つきやすいので、一般には、他に銅などの金属を少量混ぜて銀アクセサリーとして販売している。

空気中の硫化分が銀の表面で反応してできた銀アクセサリーは「燻し銀」と言われ、好む者もいる。

貴金属には「品位」と呼ばれる、貴金属の純度を表したものの押刻印をしてその価値を示すが、日本国内では925、950、SILVER、純銀と刻印されたものが多い。
銀買取センターでは刻印が無い銀アクセサリーも精製、分析後に買取させていただきます。


銀買取のお問い合わせはこちら

その他の買取品目はこちら