銀買取、銀くず・シルバー買取、銀買取専門店

お電話はこちら045-712-4550

menu

銀ろう買取(銀ロウ買取)

銀ろう買取(銀ロウ買取)なら銀ろう買取専門店の銀買取センターにお任せください!

銀ろう買取(銀ロウ買取) 銀ろう買取(銀ロウ買取)
銀買取センターでは、各種銀ろう(銀ロウ)を買い取っております。
未開封の新品や、品位が明確な銀ろう(銀ロウ)につきましては当日単価での買い切りが可能です。
種類が混在していて品位がはっきりしない場合などでも、お預かりして溶解・精製・分析するという形で買取させていただきます。
弊社は銀ろう(銀ロウ)の買取実績が豊富にございますので、お気軽にご相談ください。

□銀ろう(銀ロウ)とは?

銀ろう(銀ロウ)とは、銀に真鍮(銅と亜鉛)などを加えて作ったろう付け用素材です。
ろう付けとは、接合する母材よりも融点の低いろう材を溶かして接着剤として用いることで、母材を溶かさずに結合させる金属接合工法のことです。
ちなみに、液相線温度450℃以上のものがろう、450℃未満のものがはんだと区別されています。
融点が低めな銀ろうは、ろう材として最も多く使われています。

□銀ろう(銀ロウ)の種類

銀ろう(銀ロウ)は、用途に応じて線状や棒状、板状のものなど、様々な形状のものが作られており、成分としても銀20~72%、銅15~45%、亜鉛14~35%、カドミウムの含まれるものなど、様々な種類のものがあります。
日本工業規格(JIS規格)によって定められたものだけでも以下のような種類のものがあります。

□銀ろう買取(銀ロウ買取)について

分析表付の銀ろう(銀ロウ)や、メーカー銀品位記載の箱入り未開封の商品など、品位がはっきりとわかるような銀ろうであれば、当日単価で買い切りさせていただきます。
また、開封済であっても混ざりがない状態であれば、分析装置にて銀品位を確認した上で買い切ることが可能です。
様々な成分の銀ろう(銀ロウ)が混ざってしまっているような状態のものにつきましては、お預かりして検収(溶解・精製・分析)後のお支払いとさせていただきます。
銀ろう買取(銀ロウ買取)につきましては、買い切り、お預かり検収と柔軟に対応しておりますので、まずは一度お問い合わせください。

買取方法

その他の買取品目はこちら

お電話はこちら045-712-4550