銀買取・銀くず・シルバーの買取専門店なら銀買取センター

お電話はこちら045-712-4550

menu

刻印なしの銀屑買取について

2018.03.08

今回のお話は、刻印のない銀屑を買取りさせて頂く場合についてです。

一般的に銀地金や、シルバーアクセサリー、銀食器などには、銀の品位(純度)を示す950、925、STERLINGといった刻印がきざまれています。
こういった銀品位のはっきりしているものは、銀品位ごとの買取価格×重量ですぐに買取価格を出すことができます。

一方こちらの画像のように、一見銀のようですが、刻印もなく、見た目だけでは本当に銀なのかもわからないような銀屑もございます。

銀屑

弊社では、このような金属屑を買い取る場合は、まず弊社分析装置にて簡易分析を行なっています。
何箇所か測定してみて結果が均一であれば、刻印のある銀屑同様当日単価での買い切りが可能です。
こちらの銀屑は、簡易分析の結果いずれも99.0%以上が銀であると出たため、当日単価での買い切りが可能と判断致しました。
X線による分析ですので、仮にメッキ品であったとしてもすぐに判別することが出来ます。

また、金属合金の類がすべて画像の銀屑のように品位が均一なものばかりとは限りません。
電解銀、銀粉などにも時折見られるような、測定箇所によって品位にばらつきが生じるものや、塩化銀やスラッジ・スラリーのような水分量の多いものなどは、お預かりして検収(溶解・精製・分析)した上での買取とさせて頂いております。

品物によってはお預かり検収でしか承れないものもございますが、まず一度ご相談頂ければと思います。

次の記事へ
前の記事へ

買取方法

買取品目はこちら

お電話はこちら045-712-4550