銀買取・銀くず・シルバーの買取専門店なら銀買取センター

ネオライン

お電話はこちら045-712-4550

menu

純銀板の買取について

2020.12.24

銀板の買取の場合は、他の銀線や銀製品などの確認を行う場合と同様に、めっきがけされたものではないかを確認させて頂きます。
また、中には銅や真鍮などの別の金属と貼り合わせたような状態の板材もございまして、当然ながら銀板として買取することは出来ないお品物となりますので、そういったお品物が含まれていないかも確認させて頂いております。

 

銀板が届きましたら、まずは蛍光X線分析装置にあててみて品位をお調べ致します。
簡易分析の結果、想定外の数値が出てくるようであれば、表面を削ったり、一部切断したりして出てきた面を再度分析し、銀か銀でないかを判断致します。

純銀板

銀買取センターでは、銀であれば基本的に何でも買取しておりますので、画像のような純銀板はもちろん、使用後の端材や打ち抜き屑、また変色しているような状態のものでも買取しております。
純銀板の売却をお考えでしたら、銀買取センターにご連絡くださいませ。

買取方法

買取品目はこちら

お電話はこちら045-712-4550