銀買取・銀くず・シルバーの買取専門店なら銀買取センター

お電話はこちら045-712-4550

menu

銀ろう買取について

2017.12.11

 

銀ろう買取をさせて頂く際には、まずお持ち頂いた銀ろうの、銀の品位を確認致します。

銀ろう(銀ロウ)には様々な種類があります。
JIS規格(日本工業規格)で定められたものだけでも、実に17種類の異なる化学成分の銀ろうがございます。

JIS規格銀ろうの新品未開封品であれば、銀の含有率が明らかな為、そのまま買取価格が付けられます。
また、すでに開封済の銀ろうや、JIS規格でない銀ろうの場合も、
種類の混ざりがないようであれば、弊社分析装置にて銀の含有率を測定した上で、当日単価での買い切りが可能です。

銀ろう棒
↑開封済ですが種類の混ざりがなかった為、
分析装置にかけた上で、当日単価にて買取させて頂いた銀ろうです。

一方、多くの種類の銀ろうが混ざった状態のものや、混在している銀ろうの銀含有率の差があまりにも大きい場合など、すぐには銀の平均含有率が割り出せない場合もございます。
そういった場合は、お預かりしたものを溶解・精製・分析し、銀の含有率が判明した上で買取させて頂きます。
検収には、3~4週間お時間頂いております。

銀買取センターでは、さまざまな銀ろう(銀ロウ)を積極的に買取しております。
銀ろうに限らず、さまざまな銀・シルバーのスクラップを買取しておりますので、まずはお電話、またはお問い合わせフォームより、お気軽にご相談ください。

 

買取方法

買取品目はこちら

お電話はこちら045-712-4550