銀買取・銀くず・シルバーの買取専門店なら銀買取センター

ネオライン

お電話はこちら045-712-4550

menu

銀タングステン買取について

2019.04.23

銀タングステンとは、銀とタングステンの合金で、主に接点材料として用いられます。
「銀タン」とも呼ばれます。

銀タングステン(銀タン)

銀35%程度のものが最も一般的ですが、銀30%程度のものや、銀20%程度のものも作られています。
タングステンは比重の高い金属なので、銀接点に比べて手に持った時に大きさの割にずっしり重いのが特徴です。

買取の際は、分析装置にて品位を調べて、買取価格を算出させて頂きます。

銀タングステン(銀タン)はもちろん、さまざまな銀接点を買取しておりますので、銀接点を買取に出したい方はまず一度銀買取センターにご相談ください。

買取方法

買取品目はこちら

お電話はこちら045-712-4550