銀買取・銀くず・シルバーの買取専門店なら銀買取センター

ネオライン

お電話はこちら045-712-4550

menu

銀切粉買取方法

2021.01.12

銀切粉を買取させて頂く場合、油分を多く含んでいるような状態の銀切粉の場合ですと、全体重量中の正確な銀の割合がわかりかねますので、お預かりして溶解・精製・分析後の買取となります。
この場合、お預かりの期間は3週間から4週間程度となります。

銀切粉
一方、特に付着物もないような状態の銀切粉であれば買い切りも可能です。
画像の銀切粉は、油の付着のない状態でしたので、分析装置での分析結果から買取単価を算出し、買取単価×全体重量での買取となりました。

 

このように、銀買取センターでは買取のお品物の状態に合わせて買取方法を設定させて頂いております。
最終的に実物を確認させて頂かないことには判断は難しいのですが、銀切粉であればおおよそ上記のような基準でお預かり検収か買い切りかを判断しておりますので、買取の際のご参考にして頂ければと思います。

買取方法

買取品目はこちら

お電話はこちら045-712-4550