銀買取・銀くず・シルバーの買取専門店なら銀買取センター

ネオライン

お電話はこちら045-712-4550

menu

銀器物の買取について

2020.11.24

銀器物

銀器物は刻印の有無を確認した上で分析装置にあてて品位を確認致します。
こういった銀器物や銀食器には基本的に銀で作られていることを示す刻印が打たれています。
刻印の無いものにつきましては銀でない可能性が高いのですが、念のため分析装置にて組成を調べます。

 

銀か銀でないかの分類が終わりましたら、銀のお品物の平均品位-銀器物ですと925、950、970、999(純銀)が多いのですが、そのおおよその平均値から、買取単価を算出させて頂きまして、買取単価×重量にて買取させて頂きます。

 

お客様からお送り頂いた銀器物ですが、全てが銀製で買取可能なお品物であることももちろんございますが、大半が銀でないもの(刻印が無いもの、またはNICKEL SILVERやPEWTERなど銀でないことを示す刻印の入ったもの)の場合も稀にございます。
お客様には大変お手数ですが、お品物をお送り頂く前に、一度刻印をご確認頂くことをお願いしております。

 

銀器物の買取をご検討中の方や、ご検討されていて何かご不明な点などがある方は、銀買取センターにご相談ください。

次の記事へ
前の記事へ

買取方法

買取品目はこちら

お電話はこちら045-712-4550