銀買取・銀くず・シルバーの買取専門店なら銀買取センター

ネオライン

お電話はこちら045-712-4550

menu

銀屑買取方法について

2020.09.02

色々混ざった銀屑

お客様のお持ちのお品物によっては、画像のようにシルバーのチェーンやらワイヤーやら小さなパーツ類が混ざって絡まった状態になってしまった場合もあるかと思います。
このような状態のお品物の場合1つ1つを外して分析して、というのは不可能ですので、
その場合の買取の流れと致しましては、まず磁石を用いて磁性を確認し(シルバーにニッケルめっきのものは磁石を引きますので、そういったものは個別に判断します)、明らかに銅や真鍮で出来ているようなものも取り除きます。その上で袋に入れるなどして、分析装置でランダムに品位を確認致します。

 

それでも品位の判断が難しい場合(ランダムに当てた場所の品位の振れ幅が激しいものや、不純物が大量に混ざっているもの等)は、お預かりして溶解・精製・分析後の買取となる場合もございます。

 

もしもお客様のほうでお持ちのお品物がひとつひとつバラバラの状態であればわざわざ混ぜて頂く必要はございません。もし品位が異なるもの(例えば純銀と銀ろう、等)があるとはっきりわかっているようでしたら軽く分けて頂いた上でお送りください。
また、例えば同じ種類のペンダントトップひとつずつすべてが個包装になっている、といったような状態のものですと、ビニールを外してからでないと計量ができず、お返事までに時間がかかってしまうので、そのような場合は個包装を取り除いて頂いた上でお送り頂けると到着後の確認がスムーズになり助かります。ご協力頂けますと幸いです。

買取方法

買取品目はこちら

お電話はこちら045-712-4550