銀買取・銀くず・シルバーの買取専門店なら銀買取センター

ネオライン

お電話はこちら045-712-4550

menu

銀杯の買取について

2021.03.30

銀杯

銀杯の刻印

お手持ちの銀杯は、裏返して見てみると、ほぼ確実に刻印が打たれています。

画像の銀杯には「純銀」という刻印が打たれており、実際に分析装置にあててみても99%銀であると出てきます。

銀杯のような銀で作られた製品は、ほとんどの場合、銀で作られていることの証明に刻印が打たれているものです。

銀杯の場合ですと「純銀」「銀製」「SILVER」といった刻印が打たれている場合が多いです。

逆に、刻印のないものにつきましては銀でない可能性が高いので、お客様にはお売り頂く際に一度ご自身の目で刻印の有無をご確認頂くことをお勧めしております。

 

仮に刻印であっても、メーカーの名前であったり、原材料が銀ではないことを示す「SILVER F」「EPNS」といった刻印の場合もございますので、慎重にご確認ください。

判断が難しいような場合はご相談頂ければと思います。

買取方法

買取品目はこちら

お電話はこちら045-712-4550