銀買取・銀くず・シルバーの買取専門店なら銀買取センター

ネオライン

お電話はこちら045-712-4550

menu

銀板の買取について

2020.10.01

銀板

銀板を買取する場合、分析装置にて品位を調べます。
銀板は用途にもよりますが大抵の場合は925(92.5%が銀で出来たもの)~純銀で作られています。
場合によっては一部切断し、断面を分析装置にあててみて判断する場合もございます。
銀板は地金とは異なり刻印のないものがほとんどではありますが、銀であれば問題無く買取可能です。
分析装置で品位を確認した結果、品位に応じた当日単価にて買取させて頂いております。

 

銀買取センターではさまざまな銀の買取実績がございます。
画像の銀板は綺麗な状態のものですが、変色してしまっていたり、変形したもの、打ち抜き屑などでも積極的に買取しておりますので、まずはお気軽にお問い合わせ頂きたく思います。

買取方法

買取品目はこちら

お電話はこちら045-712-4550