銀買取・銀くず・シルバーの買取専門店なら銀買取センター

ネオライン

お電話はこちら045-712-4550

menu

銀800の刻印について

2021.04.07

銀で作られた製品には基本的に刻印が打たれています。

大抵のものは925~純銀の品位で作られており、品位に応じた刻印、例えば銀杯の場合は「純銀」「銀製」「SILVER」といった刻印が打たれているのが一般的ですが、珍しく銀品位80%の銀杯がございましたので、ご紹介致します。

銀800刻印の銀杯

銀杯を裏返したところですが、「八〇〇銀 服部製」の刻印があるのが確認できます。

念のため分析装置で品位を確認したところ、80%程度銀であると出て参りました。

 

銀買取センターでは、基本的に銀であれば買取が可能ですので、銀800や銀835といった若干低めの品位の銀製品も、分析装置にて品位を確認させて頂いたうえで品位に応じた当日単価×重量にて買取させて頂きます。

中には刻印は打たれているけど偽物というものもございます(特に外国製の、観光客向けのお土産品などにしばしば見受けられます)ので、最終的には実物を確認させて頂かないことには買取の可否のお返事は致しかねるのですが、銀製品の刻印にはわかりづらい、紛らわしいものも多くございますので、まずはお気軽にお電話などでご相談頂ければと思います。

買取方法

買取品目はこちら

お電話はこちら045-712-4550