銀買取・銀くず・シルバーの買取専門店なら銀買取センター

ネオライン

お電話はこちら045-712-4550

menu

刻印なし銀屑の買取について

2021.01.14

工業用途の部品として用いられる銀のパーツや銀板、銀粉などの素材には刻印のないものも多く見られます。
画像のお品物のように品位の記載のないパーツの場合は、分析装置で品位を確認して銀であることが確認できれば買取可能となります。

銀くず
こちらのお品物の場合、品位を確認したところ、純銀で間違いないようでした。
そもそも見た目が銀には見えないようなものだったり、銀だったら通常引かないはずの磁石を引くようであったり、品位を確認した際に疑わしい数値が出てきた場合などには、表面を金やすりで削ってから再度分析装置にあててみて確認を致します。
銀買取センターでは刻印がなくとも主成分が銀でさえあれば買取させて頂いておりますので、刻印のない銀くず、銀板、銀粉などお持ちでしたら是非とも銀買取センターにお売りください。

 

一方で、銀食器や銀器物、シルバーアクセサリーなどの銀製品につきましてはほとんどの場合刻印が打たれておりますので、買取に出される際は一度銀の刻印の有無をご確認頂きたく思います。

 

なお、分析の結果銀ではないと判明したお品物につきましては、お客様にご連絡させて頂いたのちこちらで処分させて頂きます。ご了承ください。

買取方法

買取品目はこちら

お電話はこちら045-712-4550