銀買取・銀くず・シルバーの買取専門店なら銀買取センター

ネオライン

お電話はこちら045-712-4550

menu

混ざりのある銀ろうの買取について

2021.02.15

銀買取センターでは、種類の混ざりのある銀ろうであっても買取が可能です。
但し、どの程度の混ざり具合かによっては、お預かりして溶解・精製・分析後の買取となる場合もございます。

 

銀買取センターで銀ろうを買取させて頂く場合、基本的には銀の含有品位に応じた単価×重量にて買い切りさせて頂いております。
銀ろうも品位がさまざまであり、高いものですと72%、低いものですと20%以下のものもございます。
混ざった状態の銀ろうをランダムにとって分析装置にあててみて、あまりにも品位がばらばらな場合(たくさんの種類が混ざっている場合)ですとか、品位の差が大きいような場合ですと、含有品位の平均を求めるのが難しいため、お預かり検収後の買取とさせて頂いております。

銀ろう

ちなみに、画像の銀ろうは実は銀が25%程度のものと35%程度のものが混ざった状態のお品物なのですが(よく見ると若干色味が違うのですが、ぱっと見ではほぼわかりません)、このくらいの混ざり具合であれば、おおよその平均を算出し、買い切り致します。
また、お客様のほうでどの品位の銀ろうが混ざっているかをはっきり把握されているような場合も買い切りが可能です。

 

なお、複数種類の銀ろうを一緒にお売り頂く場合などは、お送り頂く際に混ぜてしまわずに、箱の中で束を分けるなどして送って頂けると助かります。

 

銀買取センターでは、過去にもさまざまな銀ろうを買取しておりますので、銀ろうの買取をお考えでしたら、まず一度ご相談ください。

買取方法

買取品目はこちら

お電話はこちら045-712-4550