銀買取・銀くず・シルバーの買取専門店なら銀買取センター

ネオライン

お電話はこちら045-712-4550

menu

銀食器買取について

2020.06.19

銀買取センターでは、銀食器・銀器物などの銀製品を買取に出される前に、お客様にはお手数ですがまず刻印の確認をおすすめしております。

シルバーカトラリー

画像は銀のスプーン、フォークです。
裏返すと、画像のように「SILVER」の刻印が入っています。

シルバースプーン裏のSILVER刻印
「SILVER」、「925(などの数字)」、「STERLING」、「銀製」、「純銀」などの刻印が入ったものは、ほぼ確実に銀食器であることを示しています。

 

一方、SILVERと書かれていても
「NICKEL SILVER」(洋白)、「SILVER G」(銀メッキ)、「SILVER PLATED」(銀張り)といった刻印の入ったものは銀ではありません。
「E.P.N.S.」という刻印は洋白に銀張りであることを示す刻印のため、こちらも銀ではありません。
「STAINLESS」と書かれているものに関しましては、そのままステンレス製であることを示します。

 

なお、ナイフの柄の部分に「SILVER」「STERLING」など銀を示す刻印の入ったものは、柄の部分だけは銀製ですが、刃の部分は大抵の場合ステンレスなどで出来ているため、買取が可能なのは銀で出来た柄の部分のみとなります。

 

銀食器につきましては、刻印の入っていないものは高確率で銀ではありません。
銀食器の買取をご希望の場合は、お手数ですがまず刻印の有無をご確認頂いたうえで、お電話かお問い合わせフォームよりご連絡ください。

買取方法

買取品目はこちら

お電話はこちら045-712-4550